DON'T BELIEVE THE TRUTH

There is nothing conceptually better than Rock'n'Roll.

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ行くこの年

2007.12.31

category : 日記

comment(3) trackback(0)



さて・・・この2007年はあと数時間で過ぎ去ろうとしてる
正確にはあと6時間弱であるけれど・・・




やっぱり年の瀬にはどことなくセンチになるよね
自分はこの一年どうしてきたかなんて考えると誰だってブルーになるはず
たとえそれが充実していたとしてもだ





・・・まぁ僕の場合は充実していなかった
高校生の三要素といわれる
「勉強」
「スポーツ」
「恋愛」
のなかで何一つ成就したものはなかった
でもみんなそうなんだろうね
そんなに充実してるヒトはたくさんはいないんだろうさ




僕は努力してこなかったのか?
努力した結果がそうなら仕方がないが僕は実際してたのだろうか?
答えは「イエス」でも「ノー」でもない・・・かな
そんなことわからないじゃないか



あと数時間で2007年は終わる
ベタだけど来年は「充実してた」と笑顔で言えるいい年にしたいよね













良いお年を!
そして来年もよろしく!
スポンサーサイト

洋楽のポップス-Blur

2007.12.31

category : 洋楽

comment(1) trackback(0)

僕は邦楽ではj-popを聴くが洋楽ではポップスは聴いてこなかった
洋楽ではロックばかり聴いていたのだ(でも逆に邦楽のロックは嫌いだ)
ところが最近洋楽のポップスのよさに気づいてきた
今日はイギリスを代表するポップスバンド、Blur(ブラー)の曲を紹介したい

論より証拠、始めは彼らのナンバーワンセールスの"song 2"だ



フム、単純なメロディではあるけれどクリーントーンから一気に歪むエレキギターの音には惚れてしまう
注目すべきはその歌詞だ

「I got my head shaved (俺はアタマを診てもらった)
By a jumbo jet  (ジャンボジェットにさ)
It wasn't easy  (それは楽じゃなかったけれど)
But nothing is, no (なんの意味もなかった、そうさ)」

一見ワケわかんないようだけどぼんやりとした何かが確かにその詞の中にある気がする
まぁこういうのをイカす歌詞だというのだろう
ロック調ではあるけれどなかなかいいよね

次はこれまた歌詞のいい、"Beetlbum"




うん、裏声のサビ部分がサイコーだね
こういうのがポップスのよさなのかな
冒頭の歌詞

「Beetlebum, what you done (クソヤロー、てめえは何だ)
She's a gun, now what you done, Beetlebum (お前の女はイイが、それがてめえの何だってんだ)」

カッコいいでしょ?
ベタではあるけどね




親父が二階に上がってきそうなので以上の2曲だけにします
実際好きになれたのもこれぐらいだしね、正直
でもポップスってやっぱり楽器のサウンドにたよらない曲づくりができてるところがいいよね
それでしょーもないボーカルのメロディが量産されるわけだけど、たまにはいいかも

というわけでBlurの"song 2"と"Beetlebum"
イイなと思ったらぜひベスト盤を
二枚組みでライブ音源も聴けるのが出てます
youtubeでいちいちチェックするのもいいけど、かりるぐらいの価値もあると思うよ







「邦楽のロックもいいぞ!」って?クリックすればわかってくれるカモよ


ギター弾けないので写真とってみた

2007.12.27

category : 日記

comment(2) trackback(0)

ss

ギターそっちのけで一応は勉強している日々を送っております
でもまいったなぁ・・・数学の宿題おわんねぇや・・・
ま、考えないようにします(泣

そうそう今、昔書いていた小説を書き直しているところです
そのうちURLをupします
ジャンルはなんと・・・

犯罪小説?

とも言うべき、まぁマフィアの話です
ご期待ください

クリスマスなんかはカンじまった方がよっぽどまともだ!

2007.12.25

category : 日記

comment(2) trackback(0)

あああ

さあ今日は12月25日クリスマスですね
冬休みも五日ほど終わりました
試験休みも入れると・・・まあいいや考えないことにしよう(泣
なぜこんなにブルーなのかと言うとそれはシングルベルであるせいでもありますが、実は冬休みの宿題のことですよ!

まるで手をつけてません!
(あ、いや、英語の本は2ページ読みました)

原因はギターとネットです
この2つを封印すればモハンテキ高校生なすごし方ができるでしょうに・・・

僕のチョイスはズバリ
”ギター”
ギター封印しますよ
勉強します
つーわけでテンプレートも一新
まるで世界史のサブノートじゃねえの、みたいなのにしてみました

今日からムダに勉強に走ります
宿題と、まぁZ会でもやりますよ
ギターは年玉もらってスコア(総譜)買うまで封印ですね
”クリスマスの誓い”なのです

クリスマスね~
カノジョいる人がどうこうとか、そういうヤボなことはもうどうでもいいです
俺みたいな子羊はクリスマスを言い間違えてアノ言葉にしてしまうネタでもやってますよ、ハイ






何のことかって?
栗とリスのことだよ!


ライブ!LIVE!なまっ!

2007.12.22

category : エレキギター

comment(2) trackback(0)

今日とある理由でとある方のライブにいくという機会を得ました
誰かはいえません
いやただ僕がそうだろうと思っているだけなのですが、超有名人であることは言っておきましょう

僕にははじめてのライブ体験だったわけですが・・・いやぁいいですね!ライブって!
その方はソロなので曲のエレキギターのパートはバックバンドの方がやられていたわけですが
やっぱりエレキギターはカッコいいですね
惚れ直しましたよ
轟音でした
なんせ二列目なもので、席が
スポットライトがギターに反射してキラキラ光る様はかっこよすぎました
やっぱりギターソロが一番でしたね
早くうまくなりたいものです

帰って衝動的にギターをかき鳴らしていると
なんか曲っぽいものを作ってしまいましたよ♪
upしようと思いましたがなんせもう夕方で思うような音量が出せませんでしたので明日あたりにあげたいと思います
サウンド的にはレッド・ツェッペリンぽいですよ
まぁ要するにジミー・ペイジ張りの荒い演奏であるわけなのですが
お楽しみに♪




レッド・ツェッペリンを知らないというウブなアナタのために一曲だけおいときます
スゴイですよ





ランクリよろなのです

気が狂ったギター独奏

2007.12.21

category : エレキギター

comment(2) trackback(0)

「Crazy Guitar Solo」というのをエキサイト翻訳したら面白い訳出をしてくれました(笑)
Googleでやると「クレイジーギターソロ」とちゃんと訳すんですけれどね

僕のへたくそな宅録ばかり並べても面白くありませんのでここはひとつyoutubeから先人たちの偉大な「気が狂ったギター独奏」ことクレイジーなギター動画を軽くまとめてみようと思います


ではまず・・・クレイジーギターの定番ですね、カノンロックの動画です

誰もが知っているこの曲をエレキギターで弾くと意外にもとてもロックテイストあふれる楽曲に様変わりするんですよね
検索するとすごい量の動画が出てきます
多くの人が挑戦されているようです
サウンド的にはすばらしいですが弾いてる方はやっぱり大変そうですね
中盤のソロの早いこと早いこと・・・クレイジーという言葉がぴったりです(笑)


次は丸ごとソロの動画です

これを見るとギターはピックだけで弾くものではないと再認識させられるようです
特に中盤あたりですか、ピックを口に咥えて指での演奏・・・ネックを叩く技法でちゃんと音が出るものなんですね


次はなんと目隠しで引いちゃってる映像です

これも速いですね~
二番目の動画は1~3弦のみを使ったプレイでしたがこれは六弦ともすべて使っているようです
ギターって右手でピッキングする前にちゃんと左手で弦を押さえていないといけないので微妙に両手の動きがずれるんですよね
それが早弾きを難しくさせているのですがここまでくると本能的に指が動いているように見えて・・・圧巻です



では最後にまた違った趣向の動画を見ていただきましょう
でもちょっとこれには抵抗を覚える方もいらっしゃるかもしれません

どこの国の人かは知りませんがこういうのを見ていると自分もちゃんと練習しなきゃなぁと違うところから意欲がわいてきますよね
同じ音楽を愛するものとして負けないように練習を続けたいと思います。。。




フォントが小さくなったことに気づいたアナタはかならずクリックしましょう♪






今日の宅録。

2007.12.20

category : エレキギター

comment(2) trackback(0)

最近絶対知られまいと思ってた自分のブログがクラスメートにばれ、正直焦り気味のtake.でございます・・・
いやー恥ずかしいものですね、自分の記事を知人に見られるというのは
まぁ、あまり広まらないでしょうけどね・・・(~o~)

ともあれ休みに入りコードチェンジを日々練習しているわけでございまして
最近フリーでいいドラムマシンソフトを見つけたので久々にまた宅録してみました
セッティングは前回同様

ギター Bacchus(バッカス)のBST250M BLK
     ↓
ケーブル BELDEN9395/3M/SS
     ↓
アンプ Pathfinder10
     ↓
マイク SanDisk sansa e250

という形です
DTMソフトには”Sound Engine Free”、ドラムマシンは”SP-Rhythm FREE”、マルチトラック編集には”RadioLine”というフリーソフトを使わせていただきました
とりあえずお聞きください♪




これがひどいんですよね、また・・・
ドラムとあわせるというのは実はとても大変な作業でしてね
次回は気をつけるようにしますが

配列としては
D→A→G→C→Am→Dm→G
というコードチェンジです

いわゆるローコードというやつですか
見ないでも引けるぐらいのレベルにしようと練習中です
今のところの目標は右手ですね
ストロークがリズムのずれを生んでいるので・・・
でもやりにくいんですよ~ピックがハードなので(前記事参照

既に次のフレーズを練習中です
近いうちにupしますよ



音量の小ささに気づいてしまった方は必ずクリックしましょう♪

硬いピックはやりにくい!

2007.12.15

category : エレキギター

comment(2) trackback(0)

昨日やっとこさ五日間にわたる試験が終わりギターを弾きまくっている管理人でございます・・・

実は昨日ギター初めて1ヶ月と17日でピックと弦を新調いたしました!!
行ったのはもはや行きつけになっている某駅ルミネの六階にある新星堂の楽器店です

毎日引き続けているせいでミディアムのピックはもうボロボロ
ロゴさえも擦れていました・・・

今回買ったのは前と同じリッケンバッカー(Rickenbacker)のピック
硬さはハードです
ちなみに105円ですが

なぜハードか・・・
なんかその方がロックな音が出そうじゃないですか!
あとまあ初心者はミディアムかハードというのを聞いていたので今までと違うものを・・・と思ってそれにしました

しかしリッケンバッカーのピックは格好イイですね!
画像上げられないのが残念ですがアルファベットがオシャレに並んだ下にナイキ調の曲線が・・・
う~んいいです(笑)

早速帰ってジャカジャカやってみたわけですがその印象は・・・

硬い!

アメリカンジョークじゃないですよ(古
詳しく言うとなんか引っかかる感じがするんですよね
特にコードストロークなんかやると特に
メディアムのピックだと「ジャーン」といくとこが「ジャァーン」みたいな

やっぱり良くなったと思ったのは単音引きのときです
ハードで硬い分ミディアムよりきちんと音が出ますよね
ビン!見たいな感じで

結局のところ、あまり自分には向いてなかったみたいですね
メディアムのやわらかさがやっぱり好きみたいです
明日また新星堂に行ってメディアムのピックを買ってきたいと思います
105円ですし(笑)






俺は硬いのが好きだ!というアナタはクリックしましょう♪

Counter
FlashCalendar
Profile

take.

Author:take.
高2の♂だよ。

神奈川の中高一貫校生、ウン。ちなみに男子校・・・!(~o~)

趣味はギターと・・・他にあるかなぁ?

好きなアーティストは・・・
■洋楽
 oasis
 U2
 blur
R.E.M
Eric Crapton
ABBA
Sting & Police
Beatles
Rolling Stones
・・・とか。結構ぐちゃぐちゃ笑。パンクはキライですね。
■邦楽
 Mr.Chirdren
Bump of Chiken
・・・後はテキトー。上の二つのバンドはソングライティング能力がハンパないので好きですよ。まぁでも基本J-popはカスだな。

なんか調子ノッたこと言ってますけどホントは小心者なんで、まぁよろしくお願いします。。あ、ちなみに相リン歓迎ですんで。お気軽に。

BlogRanking
ALBAM VIEWER
Links
Categories
FEATURED MUSICs
Barometer

Copyright ©DON'T BELIEVE THE TRUTH. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。